株式会社エコンテ

お知らせ

ホワイトペーパー版「コンテンツマーケティング調査レポート」公開2015-01-29

1月22日に公開したスライド版の「コンテンツマーケティング調査レポート」に続き、より詳しい解説を加えたホワイトペーパー版の「コンテンツマーケティング調査レポート」をリリースしました。

ホワイトペーパーでは、「コンテンツマーケティングの目的と対象」や「取り組んでいる手法や運用について」といったマーケティング担当者が気になる実態について、スライド版の調査レポートでは伝えきれなかった企業規模別の結果を交えて、より詳しい情報を掲載しました。また、データから読み取れる今後のコンテンツマーケティングの展開についても、エコンテの視点で解説しています。

<コンテンツマーケティングの効果>
たとえば、コンテンツマーケティングに取り組んでいる担当者の76.3%は、コンテンツマーケティングは「効果的である」と考えていることから、コンテンツマーケティングに対して大きな手ごたえを感じているようです。専任者が据えられる割合も高く、企業内でも重要な位置づけとなっているといえそうです。

<ソーシャルメディアの取り組み>
また、企業が取り組んでいるソーシャルメディアに関しては、大企業では「LINE」「YouTube」を重視している傾向があり、今後ますます激戦が繰り広げられることが考えられます。

コンテンツマーケティングにはブログや記事、動画、SNSなど様々な方法が用いられますが、ホワイトペーパーもそのひとつであり、ダウンロードして印刷することも可能なことから、BtoBビジネスでは多く用いられるマーケティング手法です。エコンテ初の今回のホワイトペーパーは、オンラインでもオフラインでも利用できるコンテンツマーケティング調査資料として広く活用していただけます。

 

【公開URL】
ホワイトペーパーver. コンテンツマーケティング調査レポート 2015年版
http://econte.co.jp/resource/cmwp2015/